スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越棋行記。

本日は晴天なりけり。
将棋部員の有志8名で若林杯第19回将棋竜王戦に行ってきました。

01川越駅
川越駅到着。
なお、こちらの出口からでは会場にいけません。

02公民館
会場となる公民館。最初はこの建物に収まりきるのかと思ったものですが……

03会場
盛況でした。

大会は、各自課題が見つかったようです。
直近の大会までに調整が出来ればと思います。
大会運営の皆様にはこの場を借りて心より感謝申し上げます。


さて。
せっかく遠出をしたのですから観光です。
ここからが本論になります。

1お土産。

04土産
まずは部員のためにお土産を購入。
17時を過ぎていたため、利き酒コーナーが開いてなかったのが残念。

2食べ歩き開始!

05団子1
2-1お団子屋さん。

06団子2
2-2お団子屋さんパート2

07団子3
2-3お団子屋さんパート3
一本60円のみたらし団子で至福のひととき。

3ここがお目当て「蔵づくり」の建物。

08蔵づくり
建物は歴史を感じさせる一方で内装はモダンな店も多く、昔の時代に幾ばくかの現代人がタイムスリップをしたような、不思議な感覚を味わえました(クリックすると多少大きめの画像が見られます)。

09時の鐘
時の鐘(クリックすると多少大きめの画像が見られます)。
江戸時代の初期から「時」を告げてきた川越のシンボルとのこと。
午後六時の鐘を聞くことが出来、それだけでは一般的ともいえる寺の鐘が風景と相俟って母国情緒にあふれていました。

10路地
蔵づくりの間に路地を発見。進んでみると……


11五円玉
突然の大きな5円玉に写メらざるを得ないッ!!(クリックすると多少大きめの画像が見られます)


4帰路にて……

12大学芋
大学芋屋さん。
以上、中大将棋部食べ歩きツアーに変貌を遂げました!

その後も思いもよらない楽しいことが起こりましたが、夜も遅いのでこの辺で失礼します。

文責:主将2013(箕輪)
スポンサーサイト

テーマ : 将棋
ジャンル : 趣味・実用

2013 春合宿 in 河口湖

hello合宿担当のAです、皆さんこんにちわ!
我々将棋部は3月21~22日の三日間、河口湖へ棋力(気力)を強化しにいってきました。


今回はその模様をお送りしたいと思います!


初日
四季の宿ぽぷらさんに到着ッ!
デデーン!
imageCAKTM7T1.jpg
はい、素晴らしい!反対側には、河口湖も!(右のバスの前にいるの僕です)

初日の午後はマジメに?リーグ戦(部内にある、レギュラー選抜のためのリーグ戦)を行いました。
そのため、いつもの部室のゆるやかな雰囲気とは別で、対局室は緊張の汗が拳をつたう(男だらけの)熱い空間へと変わりました。

また、スペシャルゲストとして中央大学将棋部OBの方、都留文化大のお二人方に来ていただき交流戦も行うことができ、とても充実した時間を過ごすことができました。

二日目
ここ行ってきました
ほうとう不動さん
photo_view.jpg
ほうとう不動HPより
ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイなんだこの建物!絶対なんかの賞とってるだろと思ったら、受賞されていたようです。
ほうとうも( ゚Д゚)ウマーでした。

午後は
imageCAREB64V.jpg
スポーツや
ドッチボール、ドロケー、シャトル将棋?に夢中な三時間半でした。


三日目
imageCAIBMDYU.jpg

行ってきましたカチカチ山
眺めがいいですね。左側にぽぷらさんがみえますね。
あと、カチカチ山の狸って本当に極悪だったですね。驚きです。

ただ、晴れだったらと思うと少し惜しかったです。
以上!

今回参加してくださった13人の方、そして都留文科大のお二人方、忙しい中来てくださったOBのAさん
楽しく実のある合宿にすることができ、ありがとうございました。

次回の合宿は夏ですので、さらに楽しくなります。新入生も含めてみなさんの参加まってます(´∀`)

文責:合宿担当 A津

棋道会!劇的ビフォーアフター(訳:将棋部大掃除)

3月16日。将棋部室(多摩サークル棟4407号室)で大々的な大掃除が行われました。
ここまで変貌する大掃除はこの先も後もまず起こりにくいため、本ブログにて特別に公開いたします!

読む際には加藤みどりさんのナレーションで変換するといいかと思います。
また、BGMもYoutubeより埋め込みます。ご利用ください。


それではまいります。棋道会!劇的ビフォーアフター!!!

入り口(Before)
ただ遊べれば良いからか放置され、みすぼらしかった入り口は――

入り口(After)
古くなった書棚を靴箱として再利用して出入りを楽にし、

テレビ周辺(After)
人数が多くなっても狭く感じることなくゲームに興じることのできる空間に。

本棚周辺(Before)
今にも物が落ちてきそうな棚の周りは――

本棚周辺(After)
棚を重ねて固定することで見やすく余裕のある収納空間へと姿を変えました。

ソファ周辺(Before)
人が居ることが楽しくてその雑然に気に留めなかったテーブル周りは――

ソファ周辺(After)
先ほどの棚に収納することで居心地のいい空間に様変わり。

畳スペース(Before)
小さいテーブルで狭々とした畳の間も――

畳スペース(After)
周りのものを撤去し、テーブルを買い換えることで広々とした対局場に。

冷蔵庫と小棚(Before)
いままでは余り触れずに済ませたかった冷蔵庫周りは――

冷蔵庫と小棚(After)
ほこりや汚れをを入念に取り除き、掃除用具を置くことで180度趣旨の異なったスペースに。
これからは、気軽にかつ定期的に掃除ができそうです。

今まで見てきた将棋部スペースはただ物を撤去して掃除しただけではなく
匠の一工夫が加えられていました。
パズルマット(新設)
なんということでしょう!
マットの下にパズルマットが敷かれているではありませんか。
これで座布団が無くても心地よく座れますし、冬場の床の冷たさがカットされます。

囲碁部(Before)
いままで誰も手を付けてこなかった囲碁部も――

囲碁部(After)
将棋部の手に掛かればこのとおり。
下地の畳は専用洗剤できれいにし、マットを外ではたいてからコロコロで念入りにごみを取ることで清潔感あふれる空間に変貌しました。

費用
以上の模様替え・清掃にかかった金額は無事予算内に納まりました。

全貌
――清掃により生まれ変わった将棋部。
今日からはよりいっそう高らかに駒音と歓談の声が響きます――

Fin

【参考】清掃中の画像

清掃に専念していたので写真はこれだけですが物はほとんどがいったん外に出されました。
掃除風景1
また、掃き掃除のみならず雑巾がけも窓の桟や壁に対して行ったため見た目だけでなく清潔になりました。
掃除風景2

今回の大掃除は多くの部員の手伝いがあったからこそです。
ここでは掃除をする上での青写真を持った上で作業に取り組んだ副主将、当日朝のニトリにも参加したIくん、前日の蔵書整理から携わったOくんの3名を特筆しておきますが、その他先輩から後輩まで多くの部員が来てくれたからこそできたことです。
この場を借りてお礼申し上げます。

文責:主将2013(箕輪)

(次回予告)
明日から春合宿ですので、その顛末を合宿係が克明に書す!

テーマ : 将棋
ジャンル : 趣味・実用

交流戦記。

3月10日(日)に横浜国立大学若葉会との交流戦が行われました(リンク先は若葉会公式ブログ)。

私や部員がそれぞれそちらの部員の中に高校時代の友人が居たことがきっかけで行われました。

横国将棋サークルは昨年設立され、今年から関東学生将棋連盟に入ったばかりという新鋭です。とはいうものの、将棋の実力はしっかりと伴っており、少し時間が経って部員数などが漸増かつ定着していけば我が部を団体戦などで脅かす存在になるのではないか、という感触でした。

ただ将棋を指すだけでなく、途中で自己紹介したり話したりするような、メリハリの利いた会になったと思います。

昨日もその打ち上げということで向こうの会長を含めた少数名で飲み会が行われ、今後の部の展望や将棋界その他もろもろを熱く語りました(笑)!

交流戦は単に将棋だけではなく交流関係が広まるところが良いですね。今年の将棋部は例年に増して交流戦に対して積極的になる所存です。

文責:主将2013

(次回予告)
「将棋部室ビフォーアフター」
乞うご期待。

テーマ : 将棋
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご意見・ご質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。